戸屋勝利「龍」日本画6号

戸屋勝利「龍」日本画6号 IMG_9146s 戸屋勝利「龍」日本画6号 壁掛け

中国では皇帝のシンボルとして扱われた。水中か地中に棲むとされることが多い。その啼き声によって雷雲や嵐を呼び、また竜巻となって天空に昇り自在に飛翔すると言われ、また口辺に長髯をたくわえ、喉下には一尺四方の逆鱗があり、顎下に宝珠を持っていると言われる。秋になると淵の中に潜み、春には天に昇るとも言う。

技法 日本画
画寸 6号(31.8 × 41.0 cm)
制作年 2015年
サイン 共シール
在庫あり
戸屋勝利作品「龍図」のお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。 お気軽にお尋ねください。
また、戸屋勝利作品の買い取りも承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

戸屋勝利について

東京藝術大学工芸科在籍時に金属や漆、染織など、多様な素材に対する深い知識を身に付け、他の作家にはない独自の作風とマチエールで戦国武将、桃山の美を描き出す。

秋山駿 「信長」 司馬遼太郎 「馬上少年過ぐ-伊達政宗-」 津本陽 「巨眼の男・西郷隆盛」 佐々木穣 「天下城」 井上靖 「風林火山」 2007NHK大河ドラマ原作本 日本経済新聞夕刊・内田康夫 “地の日天の海”挿絵(2006.7月~2007.9月) 藤田達生「信長革命」 などの装丁画をてがけた。

戸屋勝利の略歴