キスリング「坐る女性」sリトグラフ

技法 リトグラフ
画寸 58.5 × 48.0 cm
限定部数 150
サイン ジャン・キスリング(遺族)サイン
在庫あり
モイーズ・キスリング作品「座る女性」のお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。 お気軽にお尋ねください。
また、モイーズ・キスリング作品の買い取りも承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

モイーズ・キスリングについて

エコール・ド・パリの画家。ポーランドのクラクフに生まれ、地元の美術学校で印象派の影響を受けたパンキェヴィッチに師事する。1910年にはパリへ出て、後にモンマルトルの「洗濯船」に住む。モディリアーニやスーティンらと交友をもった。戦後フランスへ帰化し、優雅なスタイルの画風を確立して、肖像画などで成功を収めた。その色彩は明るく鮮やかで、異国的な情感の女性像を描くことで知られる。

モイーズ・キスリングの略歴