セザンヌ「カード遊び ジャック・ヴィヨン版」s銅版画額

技法 アクアチント
画寸 47.5 × 58.7 cm
レゾネNo. GINESTET & POUILLON E662
制作年 1929年
限定部数 200
サイン ジャック・ヴィヨンのサイン
備考 After
在庫あり
ポール・セザンヌ作品「カード遊び」のお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。 お気軽にお尋ねください。
また、ポール・セザンヌ作品の買い取りも承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

ポール・セザンヌについて

当初はクロード・モネやピエール=オーギュスト・ルノワールらとともに印象派のグループの一員として活動していたが、1880年代からグループを離れ、伝統的な絵画の約束事にとらわれない独自の絵画様式を探求した。ポスト印象派の画家として紹介されることが多く、キュビスムをはじめとする20世紀の美術に多大な影響を与えたことから、しばしば「近代絵画の父」として言及される。

ポール・セザンヌの略歴