タピエス111

技法 リトグラフ
画寸 56.0 × 75.0 cm
制作年 1974年
限定部数 150
サイン 本人サイン
版元 Propyläen Verlag
売却済
アントニ・タピエス作品の買い取りを承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

アントニ・タピエスについて

国際的な評価は1950年末までに定着し、1960年代初期まではエンリケ・タバラ、アントニオ・サウラ、マノロ・ミラレスや他のスペイン人アンフォルメル派の芸術家と作業した。1970年代にはポップ・アートの影響を受け、家具の破片などのもっと大きな物体を絵画にくわえるようになってきた。タピエスのアイデアは世界中の芸術、特に絵画、彫刻、版画の分野などに大きな影響を及ぼした。世界中の様々な美術館に彼の作品が収蔵されている。

アントニ・タピエスの略歴