前のページに戻る
駒井哲郎「夢を追う子」s銅版画

「夢を追う子」 -ウィリアム・H・ハドソン作 /駒井哲郎画 /西田実訳 の絵本より

技法 銅版画
画寸 21.0 × 20.5 cm
限定部数 85
サイン 作家エンボス
備考 後摺
予約中
駒井哲郎作品「夢を追う子 しんきろうの国の人びと」のお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。 お気軽にお尋ねください。
また、駒井哲郎作品の買い取りも承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

駒井哲郎について

油絵や色彩版画の作品も少数あるが、生涯にわたり一貫してエッチングを制作し、モノクロームの世界で、自己の内面、幻想、夢などを表現し続けた。作風は、パウル・クレーの影響が濃い抽象的・幻想的なもの、オディロン・ルドンの影響を受けたと思われる樹木や風景を繊細で写実的なタッチで描いたものなどがある。長谷川潔、池田満寿夫とともに、日本美術界では長らくマイナーな分野であった銅版画の普及と地位向上に貢献した作家として高く評価されている。

駒井哲郎の略歴