稗田一穂「うす雪鳩」s日本画12号

薄雪鳩 - ハト目ハト科では最小の鳥。全長約20センチメートル。オーストラリア原産。青灰色で翼に白い斑点があり,眼はオレンジ色をしていて、眼の周りは赤くふちどられている。尾が長い。オスは発情すると、クジャクのように尾羽を広げて、メスに求愛します。

技法 日本画
画寸 12号(41.0 × 60.6 cm)
額寸 61.7 × 81.2 cm
サイン 共シール
売却済
稗田一穂作品の買い取りを承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。