野間仁根「パンジー」s油彩SM

野間仁根「パンジー」s油彩SM 野間仁根パンジー展示
技法 油彩
画寸 SM(22.7 × 15.8 cm)
額寸 43.0 × 36.0 cm
鑑定書 東京美術倶楽部
売却済
野間仁根作品の買い取りを承っております。ご売却のご相談はお電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

野間仁根について

東京美術学校(現東京芸術大学)に入学し、在学中から個展を開催し、二科展に入選するなど作家活動をはじめる。以後、二科展に出品を続け、樗牛賞や二科賞を受賞するなど順調に画家としての道を進む。また、新聞連載小説の挿絵でも活躍。終戦後、二科会の再建に審査員として参加するが、やがて二科会を離れ一陽会を結成。以後、一陽会の発展に尽くす。個展の開催も多く、旺盛な創作活動を続けた。自由で屈託のない作風は、生涯変わらない特質であり、画面からは絵を描く喜びがあふれている。

野間仁根の略歴